アメリカのコットン生地工場の歴史を物語る床材、新入荷しました!

2019/11/14入荷情報

材種はシロップで有名な「メイプル」

img501.jpg
img502.jpg
img302.jpg
img401.jpg
img501.jpg
img502.jpg
img302.jpg
img401.jpg

アメリカの「コットン・ミル(コットン生地を作る工場)」で約100年間使われてきたフローリングが新入荷しました!

表面はグレーに塗装されており、ペンキの濃淡や剥がれ、長年の使用による傷や擦れが良い雰囲気を出しています。

当時工場内での作業で使用されていた小さな金具は、人やワゴンに踏まれフローリング表面に埋まっていたりします。
ラインが引かれていた跡もあり、このフローリングは「コットン・ミル」の歴史そのものです。

■リクレイムド・メイプル・フローリング (幅57,グレイ)