J.B. オーク/メイプル/ヒッコリー 2×8 (長さ2900~3000)

J.B. Oak/Maple/Hickory 2×8 (L2900~3000)

アメリカのウイスキー工場を支え続けた古材

小口、カットされているものと風化しているものが混在します。

【加工例】表面にプレーナーをかけて(カンナがけ)います。古材面は半分残しています。※加工の場合、別途費用がかかります。

【加工例】バンドソーで厚み半分にした後の中身です。横にノコ目が付いています。※加工の場合、別途費用がかかります。

古材のため、虫食い、節穴、えぐれ、割れ等があります。

施工例

施工例

1795年から続く「Jim Beam」の建物

0_img1_2.jpg
0_img1.jpg
0_img3.jpg
0_img4.jpg
1_img1.jpg
2_img3.jpg
2_img4.jpg
3_img1.jpg
0_img1_2.jpg
0_img1.jpg
0_img3.jpg
0_img4.jpg
1_img1.jpg
2_img3.jpg
2_img4.jpg
3_img1.jpg

品番:10002000138(オーク),10002000139(メイプル),10002000140(ヒッコリー)

ウイスキー工場の古材厚板

アメリカのウイスキー工場で構造材として使われていた広葉樹の古材厚板。
棚板・天板・家具・什器の材料や、床・壁・天井・ルーバーなどにお使いください。
およそ2×8(ツーバイエイト)の規格で、長尺の無垢古材です。

材種はオーク、メイプル、ヒッコリー。木目の好みや、一緒に使う床材などに合わせてお選びください。
どれも広葉樹の硬く重厚な風合いで、サンディングやプレーナーをかける(カンナがけ)と、落ち着いたトーンの魅力的な表情が現れてきます。

当商品は、アメリカ中東部のケンタッキー州で、50~60棟のバーボン・ウイスキー工場が一斉に解体された大規模なプロジェクトの一部から生まれました。
バーボンの銘柄は1795年から続く「Jim Beam」です。
バーボン樽に欠かせない良質なホワイト・オークを育てる風土が、膨大な量の広葉樹を使用した贅沢な木造倉庫群を成立させていた理由の一つです。

広葉樹の古材は針葉樹と比べて数が少ないため、多くは本国の業者の手に渡りましたが、一棟のさらに一部にあたる量を運よく仕入れることができました。

サイズ(mm) 約 厚み35~50×幅180~200×長さ2900~3000 ※古材である為、サイズには誤差があります。
販売単位 1枚
価格

15,984円(税込)

商品により、掲載写真とは異なる表情・状態の場合があります。在庫状況も日々変化しますので、詳細はお問い合わせください。

お問い合わせフォーム オンラインショップで購入
材種 オーク、メイプル、ヒッコリー
仕様 無垢古材厚板 【無加工・無塗装品】
硬度 硬 ● ○ ○ ○ 軟
耐久性 高い
不燃加工 不可
加工・塗装・仕上げ 詳細はお問い合わせくださいませ。
輸入国 アメリカ
納期に関して 詳細はお問い合わせくださいませ。
注意事項 ■商品は古材であるため、1枚1枚の表情や色合いは違います。
■商品は無垢材のため、「反り」「ねじれ」「ひび割れ」「傷跡」「えぐれ」「節抜け」がある場合があります。
■商品により虫食いの後が残っています。
■風化した表面にはささくれがあります。住宅の内装としてご利用されるには、十分な加工が必要です。